2014/07/25

色々変わる時期だったのかな

先月は今までにないくらい、様々なことが起こっていました。

そこで思ったのは、今ここで生きているのは有限だということ。
何一つ本音が出ないことに対して嘘っぱちな世界にしているのは自分じゃないのだろうかと思い、少しわがままになってみた。
そしたら何かループから外れたような、全然知らない世界に来てしまったような感覚になり、疑心暗鬼にもなった。
そして急性胃腸炎というよくわからないものにかかってしまった。

けれど、視界が拓けたような、今までのことはもう参考にすらならないところにきてしまったから、まだワクワクまではいかないけれど、周りが良くなったというのだから良い方向にはいってるんじゃないかと1つの目安として思う。

飛び越えればなんてことないけれど、とどまっていたのにもワケがあるはずだから、良い悪いではなく、結局は自分がどうしたい(どうなりたい)かに依るところが多いんじゃないかと。

全てを信じろなんてことない。
何処かで疑問に思っておくのも大事だし、それが決して悪いことじゃなくて、例えば信じたとして、それって考えることを放棄していることにもつながる。
甘えのようであり、信者になることで大事な何かと向き合うのをやめている。

本当に自分という世界で生きているのだろうか。

逆も然りであれこれ他人に世話しすぎているのも同じだと思っている。
冷たい、と思う時もあるけれど一人一人思考や気持ち次第で変わっていってしまうものだから、そういうものというか客観的な視点も併せて持っていけたらと思う。

時として難しいときもあるだろうけど。

関連記事
*ヒーリングセッションやリーディングはこちらから
オリジナルヒーリング  
シータヒーリング
*高位の天使のヒーリング
セラフィムブループリント
Level1-6伝授
*より豊かな人生を創造したい方は
マルチプルアバンダンス
*あらゆる浄化やヒーリングには
マイティピュリフィア

コメント

非公開コメント