2013/12/01

vistaさんが壊れました

12月に入り、今年も残りわずかとなりました。

私はというとまだ三ヶ月くらいあるノリで過ごしているのですが、現実(?)には逆らえない。
いやホントは...という細かいことはさておき、先月に久しぶりに自宅のPCの電源を入れたところ、ランプが点灯滅を繰り広げる有様になってしまいました。

これはマズい。

と思いながらでも、しばらくすれば直るだろと思って放置していました。
そしてまた数日後に電源をON。
あれ、直ってない...。

そんなこんなで症状を話して直るかどうか電話をしてみたのです。
...というのが筋だと思うのですが、実はまだしてない。

3年くらい前に引っ越しをした時も、PCを起動したら画面が真っ暗という状態になり、うっすらとデスクトップが見えたのが幸いで、液晶モニターのところだけ交換するという事態になりました。
6万くらいしたと記憶にあるのだけども、保証期間内だったので特に払う必要もありませんでした。
その時6万て高いなと思ったけど、もう販売すらしていないから特注になるとのこと。

そして三年の月日が流れようとしてる今、今度は何...と思い、保証期間ももう過ぎている今、

何もする気が起きない。。。

という状態に私自身がなりつつあろうとしている。
それでも当初は色々な起動法を試してみたりしていたけど、たぶんバッテリーかアダプター、もしくは根本的な何かが壊れてる...という見解に達し、その後のことが

怖くて何も聞けない(聞きたくない)



思えば、このこを連れて帰ってきたいきさつは、大学時代に遡ります。
当時の私といえば仕事と学業の両立に追われ、追われまくっていたのでテレビやPCなど必要すら感じず、持っていませんでした。
レポートを書くのもPCでタイプして出している人達がいる中、手書きで提出していたのです。
プログラミングなどの課題は、PCでコンパイルした結果をださなくてはいけない場合などは大学のPCに貼り付いていたものです。
それに関しては引け目を感じた事は幸いなく、別の意味で

時間がもっと欲しい(できればお金も)

...と思っていました。もしかしたら多少あったのかもしれません。
だったら移動時間とかもろもろ省くためにPCを買おうではないか、という結論に至り、そこから欲が出てきたんですね。

テレビも欲しい、と。

それならPCと一体型のを買えばいいんじゃないかと安易なことを思いつき、思いついたが吉日、電化製品店へ。
情報系のことを学んでおきながら、PCの基礎的なことが欠けていた私は何のリサーチもなしに店に飛び込んでいきました。そしたらまぁ、店員さんにつかまり、色々聞いているうちにお勧めされたものをそのまま買って帰ってきてしまったのです。ローン組んで。。
当時の私は断る、というスキルが身に付いてなかったのも原因の一つでした。

そういったいきさつがあり、だからというのもなんだかアレだけど、ちょっと感慨深いものがあり、そういった思い出もありで手放すまでは至ってないのだけど、すぐフリーズするわのろのろ動くわ眠りにつくわでご機嫌をとるのが難しいPCなのは言うまでもありません。
おかげで私はいらないところでかなり楽観的で忍耐強くなりました。

で、PC壊れちゃったから不便じゃないのかって?
Macあるから大丈夫。
関連記事
*ヒーリングセッションやリーディングはこちらから
オリジナルヒーリング  
シータヒーリング
*高位の天使のヒーリング
セラフィムブループリント
Level1-6伝授
*より豊かな人生を創造したい方は
マルチプルアバンダンス
*あらゆる浄化やヒーリングには
マイティピュリフィア

コメント

非公開コメント